xserverでターミナルからphp5.4を7系に変更する

xserverで何故かphp5.4.16が動いてしまっているので、php7系に変更します。

 

xserverでLaravelを使う際に5.4だとうまく動かないので7系に変更しようと思いやってみました。

 

 

現状説明

まず現状として、PHPのバージョンを表示してみます。

PHP5.4.16 が動いています。

サーバーパネルを見るとPHP7.2.27が指定されています。

続いて、実行されているPHPのファイルパスを見てみると、

/usr/bin/php  が実行されています。(このPHPのバージョンが5.4.16)

この5系のPHPではなく7系のPHPを実行できるように設定を変更します。

 

手順

やることとしては、

  • 7系phpへのシンボリックリンクを作成
  • そのリンクがあるディレクトリを環境パスに設定
  • 環境パスの実行順番を確認

となります。

 

まずは、7系phpへのシンボリックリンクを作成します。

以下の画像のようなファイル構成で話を進めます。

(気に入らなければ別ディレクトリにどうぞ)

最初に、/home/harulab/bin/php に7系のシンボリックリンクを張ります。(自分は上記画像のようにすでに張られていた)

 

バージョンが7.1.18になっていたので、7.2.27に変更します。

これでok。

 

次に環境パスを設定します。その前にパス一覧を見てみます。

一番後ろに、/home/harulab/bin があります。

このパスの優先順位を他のパスよりもあげます。

 

上の画像の9行目のようにパスを追加します。

(10行目は他の作業で付けたものなので付ける必要はありません。)

 

一度ターミナルを閉じて、再度接続し直します。

/home/harulab/bin が2番目に来ました。

 

phpのバージョンと実行パスを再度確認してみましょう。

7.2が実行されていて、実行パスも変更されていますね。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です